banner_03.gif

2007年02月07日

ビジネスの本題1

ビジネスの本題に入ります。

携帯事業は今後間違いなく伸びていく業界で

私たちの収入も安定した権利的収入が約束されていますが

この権利的収入を得る為のビジネスチャンスは2年〜3年と考えています。

携帯電話業界(モバイル)(ドコモなど)なども同じですが、

ビジネスチャンスは初期の頃に参加された方々が

現在では通信料からの莫大な権利収入を得ています。

○○○○○○○は日本に入ってきてまだ1年経っていませんが

マスメディアの取材も行われ企業のイメージ広告戦略も始まります。

この様な観点から考えればお解かりになると思いますが

日本でのビジネスチャンスは今後2年〜3年と考えています。

あとは安定した権利的収入が入り続けます。

海外ではそれらを実行している企業だからです。

はじめに

WEBビデオをご覧下さい。
【1】http://www.biz-school.net/video.html
posted by フククル at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33126177

この記事へのトラックバック

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。