banner_03.gif

2012年06月14日

無料プレゼント

◎『「楽天」「Amazon」「Yahoo!」などに集客させて、数百円から
数千円の商品を【毎日】10〜30万円販売し続けるビジネス(TMP)』

http://os7.biz/u/ptOcJ

◎無料プレゼント@

印僑に伝わる呪文『ジュガール』
世界各地で次々と億万長者を生み出し続けている『印僑大富豪の秘密』を公開!

http://os7.biz/u/fbnYQ

◎無料プレゼントB
日本初!オンラインゲーミング専門アフィリエイトASPがオープン!
日本でまだまだ、穴場の◯◯を紹介するだけで、
簡単にアフィリエイト報酬を得ることが出来ます。

http://os7.biz/u/eG485

◎「【自動集客ツール】10日で7000名を集めた自動集客ツールプレゼント」
http://os7.biz/u/B3tAk
posted by フククル at 04:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

和佐大輔と木坂健宣の7億円売り上げた情報

和佐&木坂氏が、たった1年で7億円以上を生み出した、その緻密な戦略の裏側と真実・・・

彼らが2007年にしてきた全ての行動、戦略を約2時間30分にわたり、徹底的に解説し、それ以外の裏話までもを勢いで暴露した音声を今だけ限定で完全無料配布しています。累計7億円以上を生み出した戦略の全て、成功する戦略とはどのようにして作られるのか?を知ることが出来ますので、どうぞあなたのビジネスにお役立てください

7億売り上げて情報の全て
posted by フククル at 00:46| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

投資日記ステーション

お勧めブログを紹介します。

株やFXなど投資に関する優良ブログや日記をまとめたブログです。

「質の高い個人投資家」達が、良質のコンテンツを
毎日更新しています。
自信を持っておすすめできるコンテンツがたくさんあります。
ぜひ活用下さい。

投資情報に関するお勧めのブログです。
○投資日記ステーション
posted by フククル at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

駐車違反

駐車違反の罰則金はこんなに高いの!

先日友人が、駐車違反で青キップを切られた。
昨年、道路交通法が変わって、一般の方が道路の取り締まりが出来るようになった。
もちろん、それなりの講習を受けているのだろうが、色々問題もあるようだ。

その友人も、久しぶりに捕まったのだが、その罰金の高さに驚いた。一万円!10000円なのだ。
点数は1点だが、もう少し場所が悪ければ、2点、12000円だったそうだ。駐車違反の罰金も高くなったものである。

駐車違反も民間委託され、今後駐車違反は増えるのか、減るのかみものである。
とにかく、違反金が年々上がっているので、車に乗る方は要注意です。よく気をつけて乗りましょう。
posted by フククル at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ビジネスの本題2

 今、日本では総務省も『ユビキタス』と言われる事業を進めています。これは国の政策です。
1999年からこの政策は始まり、2006年その事業規模は12兆円ほどになりました。

この2番目のビジネスはロバートキヨサキも関っているビジネスです。

【2】http://freett.com/luckystar644/movie.html

【プレゼンテーション】


『ユビキタス』とは、いつでも、どこでも、だれとでも情報交換ができるようにしようと言うものです。
この事業は確実に伸びています。

その事業の先行している処はここです。
今後、あなたも目にするかも知れません。
http://www.hotclick.tv//mystage/?ri=10111546&iid=1&pc=off


posted by フククル at 17:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスの本題1

ビジネスの本題に入ります。

携帯事業は今後間違いなく伸びていく業界で

私たちの収入も安定した権利的収入が約束されていますが

この権利的収入を得る為のビジネスチャンスは2年〜3年と考えています。

携帯電話業界(モバイル)(ドコモなど)なども同じですが、

ビジネスチャンスは初期の頃に参加された方々が

現在では通信料からの莫大な権利収入を得ています。

○○○○○○○は日本に入ってきてまだ1年経っていませんが

マスメディアの取材も行われ企業のイメージ広告戦略も始まります。

この様な観点から考えればお解かりになると思いますが

日本でのビジネスチャンスは今後2年〜3年と考えています。

あとは安定した権利的収入が入り続けます。

海外ではそれらを実行している企業だからです。

はじめに

WEBビデオをご覧下さい。
【1】http://www.biz-school.net/video.html
posted by フククル at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去情報2

総務省では、第二期IT革命を推進し、

2005年に世界最先端のIT国家となることを確実にするとともに、

さらに2006年以降も引き続き世界最先端であり続けることが重要と認識し、

2010年を目標年次とする次世代のネットワーク戦略を策定することとした。

Eラーニング(NOVAで言えばWEB通信教育)
posted by フククル at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去情報1

【2番目の事業】

インフォメーション アント゛ コミニケーション テクノロジー政策

現在の日本は不景気だと言われていますが日本は不景気なのではなく

貧富の差が開いてしまっている事を貴方はご存知ですか?

実はこの事に気付いてる国民は、ほんの一部の業界の方々しかいないのです。

現に、億ションや高級車がバブル期の水準で売れているのを

知っている方は少ないのではないでしょうか?

多くの方は年収300万円時代が当たり前と思い込んでしまっているのが現状です。

この様な現象が解っていても、どうする事も出来ないのが率直な答えなのかも知れません。

ブロードバンドで世界に遅れをとっていた我が国が

1990年代に日本政府がインターネットテクノロジー整備政策を打ち出し

現在の日本は世界でも有数のネット大国になっているのはご存知かと思います。

ほんの一例ですが、

YAHOO BBや楽天、ライブドアもこの波に乗り大成功されています。

そして2003年7月、

日本政府がインフォメーションアンドコミュニケーションテクノロージー政策を打ち出し

2010年を目標に企業と連携してこの整備が始まりました。

私も以前からこの波に乗り安定した権利的収入を得ているのですが

WEB上でお客様に喜ばれるサービスを提供し権利的な収入を得る時代が現実的になってきた訳です。

では、どうやってこの波に乗るのか?この部分を完全公開させて頂きます。
posted by フククル at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去購入情報は有効か

過去に仕入れた情報です。
この情報はどうなのでしょうか?
数回に渡って配信します。


こちらは情報販売です。

過去に600件以上販売してるものですが

確実性は1番高いです、現にあなたが私から購入しています。

何よりも確実な事実です、販売する商品もご用意してあります。

よろしければはじめてください。

【見落とさずじっくり読んでください】

私の経験上かなり高い確率で短期間に100万以上1ヶ月達成できます。

上限は計り知れません。

【お願いと注意事項です】

私にはできなさそう、とか、これは儲からないとか、やる前から決め付けないことです。

私から代金を払い購入したのも

何かの縁です。自分お考えで儲かるならまずこの情報買いませんね。

ですから自分お考えは捨てください(先入観です。)

なぜならあなたの現在は自分で考えた現在です。

【かなりの時間がかかりますが集中して読んでください(見るも含む)】
posted by フククル at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

信じてやまず

信じてやまず

向上を目指す人間と
そうでない人間。
一年や二年では、その違いは明確ではない。
 
才能の違いもあろう。
家庭環境の違いもあろう。
都会か田舎かの差もあろう。
しかし、
やがてはすべてが白日の下にさらされる。
十年、二十年の歳月の中で、
あなたがどちらの人間であるかが、
誰の目にも明らかになる。
もはや言いわけはきかなくなるのだ。

向上を目指す人間には、
無限の可能性がある。
わが言葉を信じてやまないことだ。
posted by フククル at 00:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

駐禁ビジネス値上げ間近

1500万円の借金を持つ、嫁さんに逃げられた3人の
子持ちシングルパパが、あることに気付き、
ネットである仕掛けをしたことだけで
初月113万円も稼いだ。

わずか150日間で、3868万円も稼いだスゴイ情報です。

1月31日で24時で値上げされます。
後2時間となりました。


2月1日値上げ!!ど素人がわずか150日間で3868万円売上げた!■ネットで儲ける最終兵器■驚愕の駐禁ビジネス■シルバーオーナー



posted by フククル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

正しい思いの持続

正しい思いの持続

遺伝子がすべてを決定するという考えは、
持たない方がよい。
これは、姿を変えた運命決定論であり、
あなたを幸福にする考え方ではない。

生まれつき優秀だと思われた子が、
慢心して堕落し、
劣等感に悩んでいた子が、
コツコツと努力して優秀になっていく実例が、
世の中にはあまりに多すぎるのだ。
身体機能が頑健だった人が病気になり、
病弱の人が、長命で活躍することもある。
家が裕福でも、
自助の精神に欠ける子が育ったり、
家が貧しくても、
親孝行なたくましい子に育つこともある。

大切なのは、
遺伝子でもなく、
家の環境でもなく、
あなた自身の考え方だ。
繰り返し練り上げる志だ。
強く願うことも、強く恐れることも実現する。
正しい思いを持続し、行動に移せ。


心の指針26
posted by フククル at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ニコニコアフィリエイト!

これはホント面白い!
楽しみながら色々考えることが出来る。
しかも、収益が上がる。
これから年末にかけ、楽しみながら作成したい!


にこにこ(^^)アフィリエイト術♪

posted by フククル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

HOT Click

ユビキタスネットワークという国が推進している、事業はご存じでしょうか。
簡単に言えば、携帯端末等を使用して、いつでも何処でも、情報の共有化をしようというものです。
拡大を続けるインターネット市場の中で、最も有望な携帯WEBにビジネスモデルを構築する。それは「誰でも簡単に広告収入やインターネット上の売上からのリベートが受け取れるビジネスサイトを持てる」という内容です。

会社はワースワイル・ドット・コム株式会社

http://www.worth-while.com/mlm

ビジネスの一部として、ホットクリックがあります。

http://www.hotclick.tv

総務省が予測する2010年のユビキタス未来
posted by フククル at 01:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

信じることと努力

信じることと努力

信ずるということは素晴らしい。
信ずるという行為を通してしか、
わからない世界も、
得られない真実もーーある。
しかし、それは、
努力を放棄せよという教えでは、
断じてない。
精進の果てに、他力が臨むのであり、
精進を放棄しては、堕落が来るのみである。
はからい心を捨てて、無私となり、
自我力を捨てて大いなるものに帰依する心は、
精進の放棄ではなく、精進そのものであることを、
深く知らなくてはなるまい。


          「無我なる愛」より
posted by フククル at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

無駄な時間は仕事と勉強のなかにある

○無駄な時間は仕事と勉強のなかにある

人が時間をいちばん無駄に使うのは、
無益なことにおいてではなく、
自分が有益だと信じていることにおいてです。
価値あること、
値打ちのあることをしていると
自分では思っていることのなかに、
いちばんの無駄があると思います。
いずれにしても、
時間を活かすにあたっては、
それを浪費しないというところに出発点があるのです。

       「仕事と愛」より
posted by フククル at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

無限のパワー

無限のパワー

さあ、信じるがよい。
人間のパワーが無限であることを、

無限であることを信ずるがゆえに、
無限のパワーが出てくるということを。

自分でそれを有限と信じてどうなる。
それで、幸福になった人が一人でもいるか。

しかし、わたしは言おう。
無限のパワーを信じてこそ、
無限のエネルギーを放出させうるのだ。

無限に大きな仕事をした方など、歴史には数限りなくいる。
死してなお、その名が、その言葉が、その思想が、
仕事をしつづけているのだ。

我が言葉を信じよ。
あなたの力は無限である。
あなたは無限界人間となれるのだ。
仏の子に限界などないのだ。



      『無我なる愛』より
posted by フククル at 00:00| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索順位チェックツールseo-R
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。